おすすめプロテイン徹底比較!

 

筋トレ・ダイエットの必須アイテムであるプロテイン。

 

以前と比べると、他のメーカーから多種多様なプロテインが販売されています。
腹筋を割るのも良し、理想の肉体を作るのも良し。

 

ですが多種多様なプロテインがある中に、おすすめのプロテインのメーカーが必ず見つかってくるはずです。

 

今回は、おすすめのプロテインの比較、メリットとデメリットを紹介します!

 

プロテインの種類と比較

 

プロテインはたんぱく質を補充する為のアイテムです。
動物性たんぱく質、植物性たんぱく質の2種類のたんぱく質があります!

 

動物性たんぱく質は、肉や魚、卵などから摂取できるたんぱく質。
植物性たんぱく質は、大豆食品などに含まれているたんぱく質。

 

プロテインの種類をそれぞれ動物性たんぱく質と植物性たんぱく質に分けると...

 

動物性たんぱく質

 

「ホエイプロテイン」・「カゼインプロテイン」・「エッグプロテイン」

 

植物性たんぱく質

 

「ソイプロテイン」、大まかに分けるとこのようになります。

 

ではそれぞれの特徴と違いを説明します。

 

ホエイプロテインのメリット・デメリット

 

ホエイプロテインは筋トレをやっている人がよく飲むプロテイン。

 

主な原料は牛乳です。
ヨーグルトの上に浮かんでいる白透明な液体がホエイプロテインです。

 

ホエイプロテインが人気の理由は、他のプロテインに比べると筋肉を生成するBACCという成分が多く含まれている為と体内の吸収率が良い為。

 

筋トレをした後にホエイプロテインを飲むと筋肉が早く付きやすくなります。
デメリットとしては、お腹を壊しやすくなるという所です。

 

乳製品なので、大量に飲むと便秘になりやすくなり体内に吸収したプロテインを排泄してしまうのです。

 

ガゼインプロテインのメリット・デメリット

 

ホエイプロテインと同じ牛乳で出来ているプロテイン。
ホエイプロテインに比べると、吸収時間が遅いです。

 

夜中に飲んで、じっくり吸収していくスタイルをとることになりますが

 

これも乳製品なので、便秘に気をつけないといけません。

 

エッグプロテインのメリット・デメリット

 

エッグプロテインは卵から作られています。
味は最悪の出来と評判です、かなり美味しくありません。

 

プロテインの中でも飲む人も少ないです。
販売しているメーカー自体がエッグプロテインの販売を少なくしていて、人気の無さが伺えます。

 

ソイプロテインのメリット・デメリット

 

ソイプロテインは植物性たんぱく質から出来ています。
女性の人がダイエットでよく使用するプロテインとして有名です。

 

イソフラボンという成分を多く含んでいます。
女性ホルモンのエストロゲンの役割をしてくれる成分です。

 

エストロゲンは肌を綺麗にしたり、自律神経を整えてくれます。
女性が他のプロテインよりもソイプロテインを使用する理由はここにあります。

 

吸収率が遅く、腹持ちが良いので便秘になりにくいです。
しかし、水で割るとドロッとしていて溶けにくいそうです。味もあまり良くないそうですね。

 

安いプロテインってあるの?

筋トレなりダイエットなりを続けていくのに気になる要素、それは値段です。
中には値段が高いものもあるので、安いプロテインを紹介します。

 

・ビーレジェンド 1kg 2980円

 

こちらのプロテインが、今の所一番安いプロテインです。

 

他にもプロテインはありますが、1kg3000〜9000円になっています。
コスパを気にする人は、ぜひ買ってみてください。

 

色々なプロテインがありますが、自分に合ったプロテインを買って理想の体を手に入れて下さい!